自賠責保険ネットワーク

知らないと困る自賠責保険

自賠責保険とコンビニ

近年、自賠責保険は、コンビニでも購入が可能になっています。基本的に、自賠責保険は車検の費用の一部に組み込まれるので、自動車の場合はほとんど利用する機会がありません。自賠責保険は、車検で一緒に支払ってしまう自動車のドライバーは、自分で手づきをした事がない人もいるでしょうが、車検を自分で通す人や、車検の必要がない原付などの場合は、自賠責保険の手続きを自分で行う必要があります。

自賠責保険の購入は、基本的には陸運局や車検を取り扱っている整備業者、また自動車保険を取り扱っている保険代理店で購入します。 最近は、この自賠責保険は、コンビニでも購入が可能です。 仕事が忙しくて、昼間に時間がとれない人の場合は、時間を気にしなくて済むコンビニで自賠責保険の購入を行うと便利です。

また、バイクや原付に乗っている人は、車検を受ける必要がないので、自賠責保険の期間に気付かずに、契約期間が切れていることがよくあります。 この場合も、24時間無休で開いてるコンビニであれば、すぐに自賠責保険の購入ができるので安心です。

最近のコンビニでは、クレジットカードの使用も出来るようになっており、自賠責保険はコンビニでクレジットカード払いがですませる事が出来ます。コンビニで自賠責保険の加入や更新の手続きを行う際は、一般的に、コンビニの端末機を使って行うので時間の無駄無く、自賠責保険の手続きが行えます。 ただ、コンビニで自賠責保険の加入ができるのは、原動機付自転車か排気量250cc以下の二輪自動車という、車検の義務のない車体だけなので注意しましょう。

スポンサードリンク